Showさんのおもちゃ箱

Sort by 09 2010

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ポルシェ  

たまには

朝は曇っておりましたが、集合時間になると驚くほど綺麗な青空となり
絶好のツーリング日和となりました。


ということで誘われたツーリングに行ってきました。



00060.jpg




00073.jpg




00053.jpg






秋の空は高く雲には到底手が届かないと思っておりました。




でも、ここまで登ってくると雲が目の高さにあってものすごく早く流れていきます。

気温は低く風もありとても寒いです。




00079.jpg










このあたりは背の高い樹木は生えておりません。




089.jpg




レストハウスから続く遊歩道を上り詰めるとそこから見えるのは白根山の火口通称、湯釜です。





00082.jpg











綺麗ですね。


綺麗だけれど魚は住めない程の酸性湖(Ph1の世界一酸性の湖だそうです。)
火口湖には鉄イオンや硫黄の微粒子などが溶け込んで光の屈折を独特な塩梅に変えているためこのようにエメラルド色に見えます。

以前はもっと近くまで行くことが出来ましたが今はこの距離までのようです。

もっと近くまで行ってみたかったですね。








DVC99.jpg





000999.jpg








ツーリングに行ってきたお話しでした。





スポンサーサイト
Category: 日記  

GO!GO!GO!

先日の郷ひろみの「抱きあえば」懐かしく聴いて下った方がおりました。

ですので、調子に乗ってまた作ってみました。



「愛は限りなく」




   




「STILL LOVE ME 」





どちらの曲も郷ひろみの作詞作曲なんですよね。 





郷です!





Category: ポルシェ  

ShowさんのポルシェPV

こんなのを作ってみたよ。

ShowさんのポルシェのPV。





BGMは郷ひろみのアルバム「黄金郷I 2億4千万の瞳」から「抱きあえば」です。
いいね。この曲。

でもいつか消滅するかもです。


カッコいい写真を使って、と思ったら全然保存してないんですね、Showさんて。だからこのブログにアップロードした写真ばかりなので小っちゃい画像で鮮明ではないですね。
全ての記録がこのブログにあるんですね。



使ったソフトは全てフリーソフトですから誰でも気軽に作れますよ。

「Windows フォト ストーリー 3」

BGMはアナログレコードからパソコンに取り込みましたので
「超録 - パソコン長時間録音機」を使いました。

みんなもやってみようよ。




Category: 日記  

季節の変わり目

ここ二日ばかりは雨も降りなんだか急に寒いです。
それまでの異様な暑さは何だったのだろう。
全く可笑しな夏でしたね。
夏はもう終わってしまうんですかね。
これからは通常の秋になるのでしょうね。
きっと。

季節は勝手に秋の気配ですから何かそれっぽい事をしないといけません。
しない事にはどうしようもありません。


最近では、高校生の頃よく読んでいた本を引っ張り出して読み返したり、今日なんぞはステレオでこれまた20年位前によく聴いたレコードを聴いたりしました。
今では、小型のMP3プレーヤーでクリアなデジタルサウンドを聴くのが当たり前になっておりますが、久しぶりに聴くアナログの音ってのはなんとも味があってよろしい。

とは、なかなか言いづらいですね。(笑)

針をレコードの溝に落とすと同時にブツッブツッとかサーとかノイズが入ります。
レンタルレコード屋さんが閉店する時に放出したレコードを安く買った物ですから仕方ありません。
でも今日どうしても聴いてみたかったレコードはこれですから。いいんです。

20年前に聴いていた頃はDOLBY-NR C なる仕掛けを通してこれをカセットテープに録音してステレオや車の中でよく聴いたものです。
あの時のカセットテープは何処へいってしまったのでしょうか?

ノイズの入る場所が当時聴いていた時のままで、それこそあの頃の気持ちがもう一度蘇ってきます。


今日のレコードは


郷ひろみの哀愁のカサブランカです。

この中の曲全部が懐かしいです。


2010916220652.jpg



せっかくでしたので、これを『超録-パソコン長時間録音機』なるフリーソフトを使ってMP3ファイルに変換しデジタル保存いたしました。

20年前より世の中進んでいますね。



Category: 日記  

鼻糞

今日母親が鼻くそをほじっていて鼻血を出した。

出血がことのほか多くてびっくりしたが近所の町医者に連れて行き事なきを得た。

それにしても一体どんな鼻くそを掘っていたのだろう?



鼻糞について調べていたら、
天下のウィキペディアに面白いことが書いてあったので引用してみよう。


「鼻ほじり」

鼻ほじり(はなほじり)または鼻糞ほじり(はなくそほじり)とは、鼻の穴に指などを差し込み、鼻糞を掻きだして鼻の穴の掃除をする行為のことである。より広く、「鼻孔から鼻くそや鼻水を取り出し、親指と人差し指で小さく丸め、その後で食べたり、すりつけたり、弾き飛ばしたりする技術」と定義することもある。ダブルスピークとして鼻いじりとも呼ぶ。


hanahojiri.jpg



ほほう、ダンディなお方の写真まで・・・。


showさんはう~ん、すりつける派かな。

面白いから、続きを見てみよ。




方法
手の指などを外鼻孔から鼻腔に挿入し、爪などで鼻腔内壁を掻いて、付着した鼻くそを取り除く。使用する指は自由であるが、外鼻孔を通過できる細さであることが必要で、画像のように人差し指を使用することが比較的多い。指を生で挿入するのではなく、ティッシュペーパーやハンカチで覆ってから挿入する方法もある。ただし、ローランド・フリケットによれば、生の方が気持ちがいい。

指を使わずに道具を使用する方法もある。インドのチッタランジャン・アンドレイドらの研究では、8割の者が指を使う一方で、残りの者はピンセットや鉛筆を愛用していると回答している。

ほじって採れた鼻糞は、ティッシュペーパーなどでふき取るほか、紙が無ければ服などになすりつけたり、弾き飛ばしたり、人によっては食べたりする。アンドレイドらの研究では、4.5%の者が鼻糞を食べると回答した。別に約10%というデータもある。しかし、鼻糞を食べている者は、実際にはもっと多く存在すると見られている。



そういえばshowさんが子供のとき着てたカーディガンは袖口がいつもガビガビだったなあ。今の時代はそんな子いませんね。そういえば食ったこともあったなあ。


どうでもいいね鼻くその話しは・・。



「鼻ほじり」」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2010年8月15日 (日) 07:07 UTC
URL http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BC%BB%E3%81%BB%E3%81%98%E3%82%8A

Category: 日記  

冷蔵庫の牛乳

国民の三大義務

教育の義務、勤労の義務、納税の義務

日本国民として皆さん普通に受け入れていますよね。
特に何の疑問もないですよね。




Showさんは愚策だと思っていますが、最近では裁判員制度なんてものが決まってしまいました。
本人が嫌だとしても強制的に呼ばれたら裁判員になるかもしれない。
もちろん、参加したいと思う人も多いでしょうけど、絶対に嫌だと思う人だっています。
こんな勝手な法案が通ってしまうんですね。

人の考えを無視し強制を強いる決まりを国会は通せるんですね。




だったら、



もっと大切な世界中の人のためになることを強制する法案を国会は検討してもらえないだろうか。


masako.jpg



白血病などの病気は、毎年 6,000人ぐらい発病し、そのうち約 2,000人が骨髄移植を望んでいます。

この人たちを救うために現在では骨髄バンクがありますがこれにドナー登録するのは人々の善意に頼っています。
実際にはShowさんが思うには身近な人がそういう立場にある人たちばかりの善意でということだと思います。

自分の骨髄と一致する確立は非常に少なく、
兄弟姉妹間で4分の1の確率 他人では数百から数万分の1の確率でしか一致しないんです。
もし、自分がそのような病気になった時にこんな少ない確率でしかないとしたら絶望的な気持ちになります。

自分の型と一致する骨髄が見つかるのを待っている間に時間切れになることもあります。
また骨髄バンクにドナー登録しても一度も声が掛からず資格を失効することもよくあることです。
だからより多くの人の登録が必要です。


こんな深刻なことを人々の善意だけに頼っていていいのでしょうか?


Showさんが強くお願いしたい法案は
すべての人は生まれると骨髄の型を登録し、病気になった時には容易に一致する骨髄がどこにあるのか直ぐに見つけることが出来る法案です。
また、提供するのも半強制にして休業補償や健康保障や特典なり充実したものにする。
これで全ての人が助け合えば多くの命が救われると思うんです。

朝食に冷蔵庫から牛乳を取り出すように。


是非、やって貰いたいと思います。

これも義務だと思えばみんな普通に受け入れますよ。




菅さんでも小沢さんでも谷垣さんでも誰でもいいからお願いします。

長妻厚生労働大臣様よろしくお願いします。

少なくとも今の善意に頼る現状では、もっともっと啓蒙活動を行ってもらいたい。



saiketu1.jpg



是非皆さんも苦しんでいる人々の希望になりますから骨髄バンクに登録しましょう。
2ccの血液を採取するだけですから。



donor-card.jpg


こんなカッコいいカードが貰えるよ。




himawari1.jpg




日本骨髄バンク
http://www.jmdp.or.jp/

中央骨髄データセンター
登録情報 (速報値)
http://www.bmdc.jrc.or.jp/touroku.html






12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。