Showさんのおもちゃ箱

Sort by 10 2008

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ラジコン  

学生さん あらヨット!!

学生さんからコメントを頂きました。
風の研究をなさっているそうで、是非がんばっていい研究をして欲しいものです。

以下コメントの抜粋ですね。


風の研究について研究している学生ですがはじめまして。
2007年03月11日の帆車の動画を見て大変興味を持って参考にさしてもらいたいのですがよろしいですか?

もしよろしかったらラダーだけの操作で動画のような動きができるか気になったのでおしえてもらえたら嬉しいのですが・・・




まず質問のラダーというのはステアリング操作と解釈してよろしいのでしょうか?
ということでセールのコントロールは無しで、ステアリングのコントロールのみで動画のような動きが出来るのか?という質問と思ってよろしいのでしょうか?


とするならば。
まさにShowさんの作ったのがそのままですね。

サーボ一個でステアリングの操作をするのみの単純な構造です。
各部の写真を載せてみますね。

サーボ一個のみです。
0001.jpg


後輪はこれだけです。
ただし風が強いときには単三乾電池をおもりとして括り付けたりもしました。
0002.jpg


0003.jpg


糸でくくり付けているだけです。
本来ならこの糸のながさをコントロールしながら走らせればなお良いのでしょうけれど。
0004.jpg








そう難しいものではありませんので研究の息抜きに是非これを作って遊んでみてください。

これでお役にたてたでしょうか。



スポンサーサイト
Category: ワーゲンいじり  

禁断のクルマ磨き

showさんのワーゲン右フロントフェンダーの塗装がみっともないことになっているんですよね。

mittomonai.jpg


このフェンダーだけ随分前に訳あって再塗装したんですけどクリアー塗装が禿げてこんな状態だったんです。
もうこの状態で2年以上経ってます。
これのせいでクルマがポンコツに見えてなりません。


先日リアフェンダーを肥溜め野郎に凹まされた際自分でハンマーでたたいてある程度まで修復出来ました。

やってみるとまあそこそこ自分で出来ることがわかりました。

それでこのフロントフェンダーも自分でなんとかしてみようじゃありませんかとはじめてみました。

残ったクリア塗装を全て紙やすりで削り落としてコンパウンドで磨けば何とかなりそうです。

korede.jpg


自分の車を紙やすりで磨くのですから勇気がいります。
赤い塗料を極力削らないよう神経を使いながらの作業です。

polish2.jpg


polish1.jpg


600番のペーパーと1200番のペーパーを使いながら磨きました。
クリア塗装の密着の弱いところはパリパリ剥がれるところもあります。
全部削ろうと始めましたが相当骨の折れる作業ですので、クリア塗装が強力に密着しているところは残して段差だけなくすように削りました。
コンパウンドで磨いたらこのとおり

befoer1_thumbnail.jpg after-1_thumbnail.jpg




befoer2_thumbnail.jpg after-2_thumbnail.jpg





kannsei.jpg


さほど一生懸命にコンパウンドで磨かなくてもその他の部分と同じくらいの艶になりました。
クルマ全体の艶が無いのがちょっと悲しいところです。

でもとりあえずこれで満足です。
やってみれば出来るものですね。

あのみっともないのが全くわからなくなりポンコツ車の雰囲気は無くなりました。
もっと早くやっておけばよかった。

uma500-00.jpg
 
 





Category: カッコいい  

鉄は自然界の中では酸化鉄として存在し、人の力によって鉄となる。
鉄として存在するためには酸素と触れないよう努力しないとバランスの取れている酸化鉄に戻ろうとするするわけで、
その努力を止めた鉄はもはや自然に還るだけとなる。
多くの仕事をしてきたであろう鉄が役目を終えてこの場所でこうやって余生をおくりながら自然に還ろうとしている姿が何故かとっても素敵です。

suteki.jpg


写真をクリックすると大きくなります。





交差法でがんばって見てね。

fe-l.jpgfe-r.jpg







どうやらshowさんは茶色マニアになってしまったみたいです。



Category: くるま  

カルマン100台ミーティング

友人のカルマンに同乗しカルマン100台ミーティングに行ってきました。

天候にも恵まれて富士山が綺麗です。

karmann2.jpg


karmann1.jpg


karmann3.jpg


karmann4.jpg


karmann5.jpg


普段なかなか見かけないカルマン、こんなにいたんですね。

いやあ、それにしてもすばらしいですね。
これだけの数のカルマン。集まった皆さんもすばらしいですが、これだけの数を集めたスタッフ様もホントに立派でした。

大成功でしたね。





1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。