Showさんのおもちゃ箱

Sort by 11 2006

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ポルシェ  

ポルシェ911タルガ

このポルシェはサンルーフが付いているけれど、故障していて動かないんです。
sunroof.jpg
自在に開閉できれば気持ちいいのでしょうけど。
修理しようかと思ったけれど、直せないから、いじらないようにと言われました。
そんな事で、サンルーフを溶接して隙間も埋めてしまう改造はよく行われているようです。



屋根が開くといえばタルガです。
targa.jpg
昔のタルガはこんなスタイル。
ちょっとこの形は好きではありません。
ポルシェのルーフからテールに流れるラインが台無しみたいで。
それにルーフを外してドアを開けたところなどを見ると車体が折れそうな感じで強度的にも心配です。



新しいタルガ!
roof.jpg
いいじゃないですか。
ルーフからテールへのラインは残っているし、この構造なら強度も十分ありそうです。
その分開放感が損なわれているのでは? と思いきや全方向に広がる視界は開放的で未来的です。
しかも大きく自動で開いて、とても具合が良さそう。


スポンサーサイト
Category: くるま  

バーキン7&ポルシェ924S

またしても古い写真が出てきましたよ。

しかも飛び出すやつね。
Showさんが始めて自分のお金で買ったポルシェ924sと、Showさんの買った車の中で唯一新車で買ったバーキン7のツーショットですよ。
たしかポルシェ924sは’86年に買って’94年にバーキンを買うまで乗っていたんです。
でもあちこちボロになってきて修理すると車の価値以上にお金がかかるので、(それでもその車に思い入れがあれば、お金も掛けるんでしょうけど)ガマンして乗っていました。
この時期他にセルボも持っていたんだよね。


birkin-924s.jpg


日の目を浴びることの出来たポルシェ924Sでした。

Category: くるま  

アストンマーティンV8ヴァンテージ

”あなたが選ぶ カー・オブ・ザ・イヤー”にアストンマーティンV8ヴァンテージがノミネートされていますね。
アストンマーチンといえばやっぱり  007 ですよね。
ちょっと見てみましょうよ。

007.gif

am1.jpg

am2.jpg

am3.jpg

am4.jpg

Category: 日記  

Showさんとバーチャル散歩

最近運動不足になってきているので散歩に行ってきました。家から全工程二時間位の散歩コースです。
最近一部で流行っている立体写真です。
頑張って見ると絵が浮かび上がりますよ。
Showさんといっしょに散歩気分に浸れるかな。


これ地元の人でも知らない人がいるんじゃないかな。
ひびき橋って言います。

15l.jpg15r.jpg


ひびき橋から染料植物園につづく道です。

14l.jpg14r.jpg


白衣大観音です。
シンガポールの人がこれを見たときマーライオンより凄いと言ったそうです。

11l.jpg11r.jpg


石段を上り詰めると清水観音堂が現れます。

22l.jpg22r.jpg



石段を登るんです。息が切れます。今日は下りました。

23l.jpg23r.jpg





Category: ワーゲンいじり  

冬支度

少し早い気がしますがワーゲンの冬支度を行いました。
要はタイヤをスタッドレスに交換したってことね。
ホントに怪しい天気になってからやるのは嫌ですから。それに寒くなると車いじりたくなくなるもんで。
Showさん的には別に夏用タイヤのままでもいいんだけど、スタッドレスタイヤも持ってるもんで交換です。
夏用タイヤの温存とスタッドレスタイヤも使わないとヒビ割れて使えなくなるともったいないからね。
でもね気分転換にはなるのね。
中古で買ったホイールがメッキタイプなもんで雰囲気が変わるでしょ。

だれだこんなにホイールナットきつく締めたのは!
手のひらが痛えじゃねえか。
あ。おれだ。
とか一人で言いながらね。

summer.jpg
ホントはこっちのほうが好きです。


winter.jpg
春まではこれです。
                            





Category: 日記  

Double Rainbow

本日虹が出ていたので写真撮ってみた。
何かいいことでもありますかね。
今は雨がたくさん降ってますけどね。
最近このブログのコメントがなんだか楽しいです。

rainbow.jpg

rainbow2.jpg

Category: くるま  

ワーゲンの前

Showさんがワーゲンを買う前に乗っていた車の写真出てきました。
Showさん自身大変懐かしく思います。
スズキセルボ
こいつはとても小さい車でホントにおもちゃみたいな車でした。
解体屋さんから部品取り用に一台買ってきて得意の家の裏に放置していました。全て解体車から部品を取って自分で修理して乗っていたものです。
写真の狭い道は車は普通は通れない道ですがセルボなら二人いれば車を持ち上げることが出来るので、切り替えしが出来たので面白半分やってみました。
今でもほしい車の一台です。
自分でラジエター交換したあとどうやらホースのクランプが緩んでいたようで冷却水が無くなってオーバーヒートさせてしまいました。
セルボにはかわいそうなことをしました。
それがきっかけで今はワーゲンです。


Category: ワーゲンいじり  

ワーゲンプラグ交換

本日は予定していたワーゲンのプラグ交換を行いました。
プラグが家に届く前からフライングして作業開始です。
プラグ交換前にタイミングライトを当ててみました。
タイミングを見るのとは目的が違いますけど、
すると、4番シリンダーがスパークしてません。これでは調子よく走れるわけがありません。

eng.jpg

プラグはずしてしばらく荷物の届くのをアホ犬と一緒に日向ぼっこしながら待ちます。
koro.jpg
すると間もなく荷物が届きました。大体予想していた時間通りです。
4本とも交換し念のためタイミングライトで見てみるとキチン4発スパークしてます。
Showさんは新品のプラグを締め付ける時の感触が嫌いです。パッキンがつぶれて行くときのいつまでも中途半端な手ごたえが、何だかネジ山をダメにしてるみたいで。
plug.jpg
キツネ色が理想だそうだけど実際にはそんなにうまくいかないよ。
これは不調のプラグと新品の比較

Category: ワーゲン  

ワーゲン乗りの朝は大変

最近朝寒くなりましたね。
実はShowさんのワーゲン寒いとエンジン掛けたての時調子悪いんです。暖かい季節のときは何でも無いんですけど。
それでどうなっちゃうかと言うと仕事をサボるシリンダーが居るんです。
しばらくしてエンジンが暖まってくると四気筒とも足並みが揃ってくるのでしばらく放っていたんです。
今年の三月頃だったかな。寒い朝にエンジン掛けてみたら調子悪くって。そこでタイミングライト当ててみたら二気筒プラグが跳ねてないじゃないですか。それで手持ちの中古のプラグに変えてみたらちゃんと爆発するんです。その中古のプラグもそんなに程度は良くないんですけどね。
それでしばらくそのままだったんです。季節も暖かくなって、気にならなくなっちゃって。
今朝は寒くてまた調子の悪いのが出てきちゃいました。
プラグくらい買えよ。
そんな訳でプラグ注文しました。
でもホントの原因は違うかも知れないよね。例えばバルブのところに若干カーボンが体積していて圧縮が洩れてるとかね。
P40108732.jpg

ワーゲン乗りの寒い朝ってワーゲン乗ってない人には分からないと思うけど、実は大変なのよ。
エンジンが暖まるまでは、信号などで止まるたびに、右足でブレーキ踏みながらもアクセルも踏んでないといけないんです。そうしないとエンジンストールしちゃいますんで。
それでいて本人は寒さでブルブル震えているんです。
その気も無くてもセナ足になっちゃいます。
信号で止まる直前にギアをニュートラルにしようとしてクラッチ踏むとエンジンが止まっちゃうこともあります。
そんなときは慌てずに車が転がってるうちに二速にギア入れて、ガツンとクラッチつないで強制的に押しがけをする業も必要なんです。

Category: 日記  

Happy

東京神宮の絵画館で隠し部屋が見つかり貴重な資料が発見されたそうです。
なんと映画のような夢のある話ではありませんか。
こういう話ってわくわくしますね。

早速ですが床の間の掛け軸の裏とか覗いてみちゃいましょう。
ってなにも出てくるわけ無いか?

ところで
“あなたが選ぶ カー・オブ・ザ・イヤーを語ろうキャンペーン”
なんとShowさんが第1回目の当選ですって。
嬉しいではありませんか。
掛け軸の裏からは隠し部屋は出てこなかったけど、思わぬhappyがありました。

あっ!そうだ。冷蔵庫の裏みてみよ。


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。