Showさんのおもちゃ箱

Sort by 05 2006

Category: 日記  

ナロー

フジTV721で昔の番組 夜のヒットスタジオ をやってます。
松崎しげるも野口五郎も五木ひろしも布施明も郷ひろみも井上順も細川たかしも森進一も西城秀樹もみんな肩幅、狭っ!



Category: 日記  

明日はどれで行くの

Showさんのワーゲンが入院してますので明日は何に乗って会社にいけばいいの?
天気が良ければポルシェでもいいけど、渋滞はいやだしなあ・・・・。
そうなると家にある乗り物のどれかで行かなければだよね。

honda.jpg

軽トラかスーパーカブか、
うーん。Showさんカッコ良すぎ。
あとは、クボタducatinortonか。




Category: ワーゲンいじり  

Showさんのワーゲン緊急入院

ワーゲンのブログらしくなってきました。

今日会社が終わってワーゲンに乗り込んだところで感じたんです。
ブレーキだんだん深くなってきたな、そろそろブレーキ調整しなくちゃだな。いつも乗っていると少しづつ深くなっているのに気づかないもんだけど、昨日はポルシェに乗ったから深くなっているのに気がついたんだ。
始めはそう思ったんです。
でも駐車場から出てしばらく走っていくうちにどんどんブレーキが遠くなっていくんです。
ホントに踏み応えのあるところが届かなくなって行っちゃうんです。
ブレーキフルードが抜けていく感じがわかります。
これはだめだと思いましてUターンです。右手はサイドブレーキを握り締めて。
Showさんの家とは会社をはさんで全く逆方向にToys Garageがありますのでそちらに直行です。
それでToys Garageで見てもらったらマスターがだめだね。だって・・・・・。
まあずっと乗っていればどこか不具合も出ますよ。
ついでに気になるところの点検もお願いして・・・・・。
そんなわけで緊急入院となりました。

緊急なもんで代車ないんだって。直るまで毎日ポルシェ・・・・。
渋滞キツイんだよね。

そこでたまたまあった車の写真を記念に載せておきましょう。
この車Showさん見るの初めてだし、ほんの数日前までは名前も知らなかったけど、ここで知ったのよ。この車の名前

MPラッフェル

P10001981.jpg


Category: 日記  

ポルシェで通勤

ここのところお天気の悪い日が続いていましたが、本日はまさに五月晴れでありました。
天気が悪くてしばらくガレージでおとなしくしていたポルシェで出勤です。
今週末に高速道路をメインに使ったツーリングを予定していますので、キチンと動くことの確認と、ガソリンの補給のためです。
それにしても、会社からの帰り道は毎日のことながら渋滞がきついです。10KMほどの距離ですけど小一時間かかります。それでポルシェとなるとクラッチは重いし、それで神経を使いながら発進するともうブレーキです。燃費も悪そうな走り方だし。ワーゲンだったらもっと楽なんだけど・・。通勤には向いてないですね。
でもいいんです。自己満足の世界ですから。
いっそのことカウンタックとかマクラーレンF-1とか、ああどうせならホントのF-1とかね。クボタでもいいや。

だんだん何言ってるのかわからなくなって来たので今日はここまで。


Category: 日記  

試してみようじゃありませんか

ケータイから記事投稿できるんだったんだ。 使い方、本当いうとよく解ってないのよ。そんなわけでこれケータイから試してます。 そういえば趣味ログの新着記事の中から 試しです。とか、テスト1、とかいうのを見つけるとつい見ちゃいます。 Showさんもやったことあるし。ソッコウ削除したけど。

200652420202433.jpg

Category: ラジコン  

ブラシレスモーター複葉機

Showさんの飛行機箱へようこそ
って、いつの間にか飛行機のブログになってきたぞ!
まあいいじゃないですか・・・・・
そんなわけでブラシレスモーターを使った飛行機です。
機体はムサシノ模型飛行機研究所のハミングカブ号風の自作機です。
小さい飛行機を追求するのもいいけどほどほどの大きさ(といっても小さい部類ですけど)の機体でそこそこパワーのある飛行機もいいですね。でもあまり速すぎない程度に。というよりゆっくり飛んで、なおかつ垂直上昇もできるようなそんなのが。

P52209002.jpg

全長    635mm
上翼    700mm
下翼    600mm
翼弦長   156mm
重量    370g
モーター  AXI-2208/34
バッテリー リチウムポリマー 3セル 700mAh
RC装置   4Ch

で、この飛行機です。
ゆっくり飛ばすためには翼面荷重を軽くする必要があるため複葉機として。そしてフラットボトムの翼型を採用。
何より軽く作ることです。何しろこれで370グラムしかありません。この飛行機に使っているモーターがまたハイパワーなんです。
回る音がかっこいいのです。
翼型がフラットボトムなので速度を上げるとぐんぐん上昇してしまいますので、スロットルからエレベーターにミキシングをかけてあります。速度が変わっても矢のようにまっすぐ飛びます。
のんびりした速度での癒しの低空飛行から点になるくらいどこまでもまっすぐに上昇することができます。

Category: ワーゲンいじり  

キャブレターの穴

先日Showさんのお友達がカルマンギアを見せにきたときに発見しました。
キャブレターの穴の補修跡。

Showさんのワーゲンも一度キャブレターのバタフライの軸あたりからガソリンがもれているので思い切ってキャブを交換したことがあります。
ある朝、妙にエンジンの調子が悪いのでエンジンルームを覗いてみたらキャブにぽっかり穴が開いているではありませんか。
運良くエンジンルームの中にキャブの蓋?が残っていました。
そこでとりあえず蓋を当ててマイナスドライバーとハンマーでカシメて、念のためシリコンシーラントを塗っておいて。
皆さんのは、蓋、ポコッて取れません?
もうひとつ、”くるっ”ていうトラブルもあるよね。
判る人には判る話。

P52008961.jpg

この光景をカルマンギアのエンジンルームで見ることができました。違うのはShowさんは黒のシーラントだけどカルマンのは白でした。
なんか面白いよね。



Category: ラジコン  

60グラム ラジコン飛行機

P51608981.jpg

ラジコン飛行機が趣味のShowさんが目指しているひとつの方向が小型飛行機です。
昔はサーボひとつが45gとかあって今のような軽量な飛行機はまるで夢のようでした。
この飛行機に使っているメカは、くらふとるうむのウルトラマイクロで、サーボなんかひとつ2gだって!すごい時代ですよね。
でも、世の中にはもっと小さな飛行機をとばしている方々もいらっしいます。それも1g以下!びっくりデス。
写真の飛行機はつくったのが2年くらい前になるのかな。
この手の飛行機はひとつ作ったらそれを大事にするってよりも、壊しては作り変えてを、繰り返す感じ。
でもこんな飛行機でもとりあえずは飛びます。しかも家から歩いて1分の空き地で。いまはその場所も住宅となってしまいましたが。
それで飛行はというと、小さいのでひょこひょこといった感じ。まともに着陸とかはできないですけど。地面が数十センチの背丈の草が生えていると墜落しても地べたまで落ちずに草にひっかかって壊れないのです。

全長    330mm
全幅    356mm
翼弦長   110mm
重量     60g
モーター  キーエンス 改
バッテリー リチウムポリマー 2セル 145mAh
RC装置   3Ch

と、こんな飛行機の紹介でした。

次回はブラシレスモーターの飛行機の紹介をしちゃいたいです。
ワーゲンとポルシェからだんだん離れて行ってる気がするけど・・・。


Category: ポルシェ  

でかっ!

Showさんがポルシェを購入するときにオブジェとしてポルシェのシリンダーをもらってきました。これが排気量何ccのものかはよくわかりません。アルシルかニカシルだと思うけど・・。
Showさんは50ccのピストンを見る機会が多いのでこれに見慣れていると、とってもでかく見えます。
写真の手にしているピストンは、ヤマハメイトの50ccのピストンです。これと比較するとほんとにでかいです。
50ccのバイクでも100km/hくらいスピードが出るからこんな大きなシリンダーが6個もあったら・・・・・・・・・マッハ?
そんなわけ無いか・・・。

P41508701.jpg

Category: ラジコン  

パークプレーン

もう何年か前のことですけど、
しばらくぶりにラジコン技術を見たらびっくりしました。
今はこんなことになっているのかと。
それはまさに子供の頃からの憧れの超小型飛行機では有りませんか。
これなら家の庭で飛ばせるのではないか?
と、パークプレーンの記事を見付けたのでした。

この表紙の写真がそそります。
P51009042.jpg


ニッケル水素やリチウムイオンによるバッテリーの進化及び、サーボ受信機等の小型化が進み、更に高性能なモーターにより可能となったものでした。
早速近所の模型屋さんでアドバイスを受けながら、(何しろ電動飛行機のノウハウは全く有りませんでしたから)
モーターやプロペラ、バッテリー、サーボ、受信機、アンプ等必要そうな物を購入しました。

それで早速飛行機作りです。
それにしても飛行機を作るのも小さいので非常に楽です。
コタツの上とかで作れちゃうんです。
お金も掛かりませんし。
P51008962.jpg

全長    420mm
全幅    540mm
翼弦長   170mm
重量    170g
モーター  GWS EDP-50XC
バッテリー 8.4V280mAh(ニッケル水素)
RC装置   3Ch
 
それにしてもこれまでの飛行機と比べたら本当に小さいです。
もっと小さい飛行機も有りますがそれは次回に紹介します。


やはり推力が少し足りない気はしますがまあまあ飛びます。飛行時間も10分位はいけます。
目の高さ位のところを自分を中心にくるくると飛ばしたり。
何しろ気楽に飛ばせるのが良いです。
エンジン機のように緊張で指先がふるえるようなこともありません。
エンジン機の場合エンジンが不調で一日かかっても飛ばないなんてこともあったけど、これならスイッチさえ入れれば、確実に飛ばせますから。
基本的には飛行は早朝、人のあまりいない時間に行ないます。
また車に乗っけておいて会社の帰りに飛ばしたりもしました。
結構お気軽で楽しい物です。







1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >